【4 chairs set】No.42 arm chair

Designer
kai kristiansen
Number
M-065
Size
W:540 D:550 H:750(SH450)
Material
leather/rosewood
color/etc
black
Stock
残りあと1個
Amount
Price
円(税込)
  • カートに入れる
  • お問い合わせ
*こちらは4脚セットでの販売になります(@200,000×4脚)

*現在メンテナンス中でございます
 

<利用案内の必須項目>

こちらは50万円を超える高額商品になります。品質には万全を期しておりますが、ヴィンテージならではの小傷などによって「思っていたものと違った」という事態を避けるため、ご購入前に詳細な画像によるご案内をさせていただいております。お手数ではございますがメールにて事前のお問い合わせをいただき、その上で問題がなければ「利用案内確認(必須)」のプルダウンボタンを「確認しました」に変更の上お申し込みください。

 

  • 【No.42 arm chair】
    カイ・クリスティアンセンの代表作とも言えるN0.42。中央に向かってシャープに幅が縮んでいく後脚や取り外し可能な座面など、もう一つの傑作「NV31」との共通点はそのままに可動式になった背面、わずかな面積ながらその効果は絶大なハーフアームによって座り心地は大きく向上しています。 ローズウッドから削り出された本体はサンディング後オイルで仕上げ、レザー部分は新品に張り替え予定です。
  • *こちらは4脚セットでの販売になります(@200,000×4脚)
  • 【カイ・クリスティアンセン】

  • カイ・クリスティアンセンは1929年生まれのデンマークの家具デザイナーです。彼は他の巨匠たちと同じように王立ロイヤルアカデミーでコーア・クリントに師事し卒業後26歳の時に独立。フリッツハンセン社などデンマーク大手の家具メーカーで次々と作品を発表しました。代表的なラインナップには椅子、机、サイドボード、そして壁掛けが挙げられます。 それらの中でも特に彼の代表作と言われるのがNo.42チェア。湾曲した背もたれと特徴的なアームレストは美しさと機能性を両立させた最高傑作です。 現在も復刻版が製造されていますが、チークやローズウッドによる美しい作品はヴィンテージでのみお求めいただけます。

  • カイ・クリスティアンセンの作品一覧はこちら

  • 【ご購入の前に】
    CLOVERSKYが提供する家具は全て、自社工場内にてクリーニングを行っております。安心してご購入ください。商品には、画像では写しきれない傷や染みなどがある場合がございます。また、撮影状況やご利用になるモニターの環境により、実際の風合いとは異なって見える場合がございます。実際の商品はCLOVERSKY内(大阪市)にございます。ご覧になられたい場合は、事前にメールにてお問い合わせください。日程調整の上ご案内させていただきます。
    *営業時間:平日10時〜19時。19時以降及び土日祝日に頂戴したメールへの返信は次の営業日以降になる場合がございます。
    • Mail : info@cloversky.net
    • 【配送について】
    • ヤマト運輸の「家財宅急便」にて配送いたします。料金につきましてはご購入前にメールかお電話にてお問い合わせください。
    • 【お支払いについて】
      銀行振込及びクレジットカード決済が可能です。詳しくはこちらをご参照ください。→ shopping guide