Grete Jalk

グレーテ・ヤルク

Grete Jalkグレーテ・ヤルク

Grete jalk(グレーテ・ヤルク)は1960年代に活躍した当時では珍しいデンマークの女性家具デザイナーです。デザイン学校で家具デザインの基礎を学んだ後コーア・クリントに師事し1953年に独立。アアルトやイームズのデザインに影響を受けて実験的に制作された「GJ Chair」は積層材を折り紙のように組み上げた形状で、2009年にデンマークのLANGE社によって復刻されましたがオリジナルは世界的に希少な事で知られています。

先進的な取り組みを行う一方、コーヒーテーブルなどはリビングで求められる多機能性を重視した設計を行い、半世紀以上を経た現在でも色あせない魅力を持ったデザインを完成させました。

家具デザイン以外にも雑誌やデザイン史の編纂を行うなど幅広い活動に携わっていた多才なデザイナーです。

  • Coffee Table by Grete Jalk

    Coffee Table by Grete Jalk242,000円(税込)

  • Coffee Table by Grete Jalk

    Coffee Table by Grete Jalk184,800円(税込)