【4 chairs set】CH23 Dining Chair

Designer
hans j wegner
Number
AD-002
Size
W:520 D:500 H:760 (SH460)
Material
papercode/teak/oak
Color/etc
teak/oak
Stock
残りあと1個
Amount
Price
¥500,000 円(税込)
  • カートに入れる
  • お問い合わせ

*表示は2018年5月13日までのフェア値引き後の価格です


*こちらの商品は4脚セットでの販売になります(@125,000×4脚)
small chest
small chest
small chest
small chest
small chest
small chest
small chest
small chest
small chest
small chest
small chest
  • 【【4 chairs set】CH23 Dining Chair】
    ハンス・J・ウェグナーにより1951年に発表されたダイニングチェア。
    背板と後ろ脚をつなぐ十字の契り(契り)はデザインと強度を両立させたウェグナーの象徴的なパーツです。

    幅広の背もたれは心地よく、緻密に編み込まれたペーパーコードは他のどの素材とも違う独特な感触で体を受け止めてくれます。特別な仕掛けがあるわけではありませんが、座った瞬間に伝わってくる快適さはさすが巨匠の名作。毎日のダイニングシーンをより豊かな時間に変えてくれるのではないでしょうか。

    フルサンディングによって表面をメンテナンスし、塗装で仕上げました。ペーパーコードも新品に張り替えいたしましたので、これから先も長く安心してお使いいただけます。

    *こちらの商品は4脚セットでの販売になります(@125,000×4脚)。送料につきましてはご購入前にメールかお電話にてお問い合わせください。

  • 【ハンス・J・ウェグナー】
    1914年デンマーク生まれ。 1931年に家具職人マイスターライセンスを取得。1936年まで国立産業研究所に通い木材について専門的に研究を重ねる。 1940年より椅子のデザインを始め、生涯で500種類以上の椅子をデザインしたと言われている。 ウェグナーの作品としてよく知られているのはケネディ大統領が使用したことで一躍世界に知れ渡った「The Chair」。 盟友ボーエ・モーエンセンが庶民のためというコンセプトの元自身の世界観を作り上げていく中で、進むべき方向が見えていなかったウェグナーに降りてきた天啓・「Chinese Chair」を皮切りに一気にその才能を開花させた。「Y Chair」は現在でも生産が続けられているベストセラー。 わずか15分で作り上げることが出来たと言われる1/5模型を元に肘掛がそのまま後足になる「CH25」や現代ソファーの原型とも言えるゲタマ社製「GE290」などを世に送り出し、「Bear Chair」は世界最高峰の座り心地とも言われる。

  • ウェグナーの作品一覧はこちら

  • 【ご購入の前に】
    CLOVERSKYが提供する家具は全て、自社工場内にてクリーニングを行っております。安心してご購入ください。商品には、画像では写しきれない傷や染みなどがある場合がございます。また、撮影状況やご利用になるモニターの環境により、実際の風合いとは異なって見える場合がございます。実際の商品はCLOVERSKY内(大阪市)にございます。ご覧になられたい場合は、事前にメールにてお問い合わせください。日程調整の上ご案内させていただきます。
    *営業時間:10時〜19時。19時以降に頂戴したメールへの返信は次の営業日以降になる場合がございます。
     
    • Mail : info@cloversky.net
    • 【配送について】
      ヤマト運輸の「家財宅急便」にて配送いたします。料金につきましてはご購入前にメールかお電話にてお問い合わせください。
    • 【お支払いについて】
      銀行振込及びクレジットカード決済、ショッピングクレジットのご利用が可能です。詳しくはこちらをご参照ください。→ shopping guide